読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

morino.ki

眉間のシワは伸ばしましょう。

快食快便

2016.9.29

 

突然ですが

今の自分は理想的な「自分」ですか?

 

理想となるとチョイと高めに設定してしまいがちですが。

 

その理想をどれくらい前から思い描いていますか?

昨日から?

先月から?

去年?

何年前から?

 

 

巷では、

○○ダイエット!

○○がおすすめするスーパーフード!

一食を○○に置き換えるだけでこんなに痩せられる!

 

などなど

わんさか情報は溢れていて

 

聞くたびに

毎回のように

「これならできるかも♪」

「これなら絶対痩せられる!と思う!」

…そう言って未だに理想的な自分になれずにいます。

もしくは、急激に痩せてもリバウンドしてしまうという悲しい現実を目の当たりにして

「昔はモテてた」だの

「昔は○○kgだった」だの

「ストレスで・・・」だのと

色々理由づけては、結局理想とかけ離れた状態を維持し続けてしまいます。

 

これを食べれば痩せられる

これを摂れば血圧が下がる

この食品を食べると痩せやすくなる

 

そうかもしれません。

嘘ではないのかもしれません。

 

ただ、その情報は「自分」に合った方法なのでしょうか。

もし違っていたら・・・

 

例えば、

糖尿病を患っている方がいるとします。

「病院嫌いなんて、面倒くさいし」

そういって「今の自分」を知らずにいるとどうなるのでしょうか。

 

糖尿病のステージはどのくらいなのでしょうか。

インスリンが必要な方なのでしょうか。

腎臓の働きはどうでしょうか。

 

なんだかだるいな。。。

なんだか調子悪いな。。。

疲れてるからかな?

今日は1杯お酒飲んで寝るか!

たばこ吸って一息ついて就寝。

朝はスムージーがいいらしい☆

頑張って作る。時には買ってきたりして

朝食を終える。

昼食は時間がないので簡単に

立喰いそば屋で。

小腹が空いたと菓子パンを食べる。

夕食は居酒屋で好きなおつまみ&ビール・焼酎。

帰宅して就寝。

 

ある日の健康診断で

気づく。

 

自分は

「糖尿病性腎症」まで来ていたことに。

4.糖尿病性腎症 | 腎臓病の種類 | 腎臓病とは | 腎臓病について | 一般社団法人 全国腎臓病協議会(全腎協)

 

そんなことは珍しいことではありません。

糖尿病は一生治ることのない病気。

維持または悪化しか道はない。

腎臓機能が弱まれば

スムージーはもってのほか

生野菜・生果物・塩分の多い食品・料理は大抵禁忌となります。

徐々に

顔色が悪い・易労感・嘔気あるいは嘔吐・筋肉の強直・つりやすい・筋肉や骨に痛みがある・手のしびれや痛み・腹痛と発熱などの自覚症状がでてくると。。。

次第に

尿も出なくなる

「無尿」

どんどん身体は浮みます。

『透析』のチカラを借りずには生活が出来なくなります。

水分制限がスタートします。

暑い夏、美味しいビールもお水さえも

好きに飲むことが出来なくなるというわけです。

 

体調・体質から早めに自分を知ることがどれだけ重要なことなのか

本当に自分に合った食べ方は何なのか

 

「長生きしたい、したくない」ではなく

日々充実した人生を送り、苦痛を感じずに死ねること

これがどれだけ幸せなことなのか。

 

人には色んなタイプがいますよね!

性別だけではなく、性格も体型も様々です。

 

いかに早く自分を知れるかは

やはり定期健診しかありません。

歯科にいき健診・クリーニングをしてもらうこと。

内科で健康診断をすること。

 

めんどくさいから行きたくない

でも、病気になっていたら行かなきゃなりません。

 

めんどくさくなる前に

泣くに泣けない状況になる前に

 

それでもやっぱり面倒くさいですか?

 

 

 

 

 


にほんブログ村
にほんブログ村